おすすめドラマ

私がはまった話題の不倫のドラマ

更新日:

私がハマったドラマは『あなたには帰る家がある』です。

 

最近では、テレビでも芸能人の不倫の話題をよく聞きますが、このドラマの見所と言えば、不倫相手を演じていた木村多江さんの演技力に圧巻されます。

 

世の男性が好きそうな料理上手で、旦那の言うことには素直に聞き、大和撫子のような女性を演じられています。

 

しかしこの女性が、不倫が相手の奥さんに発覚した後に豹変していく様子が本当に恐怖を煽ります。

不倫ドラマ

私も結婚している身ですが、もし旦那が不倫をして相手が一筋縄ではいかない相手だったらどうしようとドラマを見るたびに感じていました。

 

わたしが特に恐怖心を感じたシーンがいくつかあります。

 

不倫が発覚した後、主人公の中谷美紀家族が旦那と娘と三人で旅行することになりました。

 

楽しく旅行している途中、見たことある顔ぶれが!なんと不倫相手演じる木村多江家族が偶然を装って旅行に来ていた場面です。

 

中谷美紀家族が旅行に行くことをどうやって知ったかというと、中谷美紀家族の娘が挙げたSNSで知り、旅行に行くようになりました。

 

(不倫が発覚する前にそれぞれ家族は交流があり、そこで娘と息子が仲良くなっており息子がそのSNSを見ていた) 家族旅行中に偶然を装って来るなんて気持ち悪いなと感じました。

 

そして、一番恐怖心を感じたシーンは、木村多江演じる不倫相手が、主人公演じる中谷美紀家族の家に乗り込んできた場面です。

 

不倫も発覚した後、不倫した中谷美紀の旦那を演じた玉木宏は反省して家族を大事にしようと決め、木村多江にはっきり『もう会わない』と伝えた後の出来事です。

 

朝、中谷美紀家族宅のチャイムがなり出てみるとそこには木村多江がいました。

 

ズカズカ家の中に入ってきて、娘もその場にいるにも関わらず、今まであったすべての真実を話したり、しまいには相手の娘に向かって『木村多江と息子と玉木宏と娘の4人で家族になりましょう』と言い始めたのです。

 

娘は何を言っているか理解出来ず困惑し、最終的には不倫を知った木村多江の旦那ユースケ・サンタマリアも家を訪ねて来て、真実を玉木宏に問いただすも恐怖で逃げ回り家はめちゃくちゃになり、外に逃げた玉木宏は階段から転落し怪我をするはめになり収拾できないほどになっていました。

 

このシーンを見て、改めて不倫に恐怖を感じました。

 

また自分には縁のないことと思っていても、実はサレ妻だったという女性は意外にもたくさんいるのかもしれないなと思いました。

 

オススメ記事

あの頃みんなハマってた! 「ケイゾク」

婚活を応援してくれる!どんどんハマるドラマ

いつ見ても何回見ても面白いドラマ

-おすすめドラマ

Copyright© 好きなドラマについて熱く語るサイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.